はれときどきくもり

人生晴れた日もあれば曇った日もある。いい時も悪い時も人生を楽しもう。

ふじもなおさんの”シチュエーションお題”を考えた

: 2012年7月23日

妄想大好きな@toshi586014です。
 

いつも楽しいお絵描き課題を出して楽しませてくれるふじもなおさんから、新しい課題が届きました。
 

それは、こちらです。
 

その名も”シチュエーションお題”でござーい。
【シチュエーションお題とは?】
ふじもなおが考えたシチュエーションから、一体何が起きているのか?
状況は?誰が?どこで?という内容を考えてみよう、というもの。

 

詳しくは、こちら↓の記事をご覧ください。
 

illight: 【Situ 001】ひとり佇む女性

 

今回のお題は、次の通りです。
 


 

上記の女性は、一体どこへ、誰と、何をしに行くのでしょう?
これだけでは足りないので軽く女性の説明を。
 

・薄いブラウスに黒のタイトスカートを履いている
・ブランドものと思わしき鞄を持っている
・左手につけた時計の時間は11:50
・女性は何度か時計を気にしている
 

と言うわけで、わたしの妄想ブリバリで書いてみました。
 

はじまり、はじまりー。
 

彼女は待ち合わせに向かっていた。
 

梅雨の明けきらない不安定な天気が続いていたが、今日はよく晴れている。
そのため、昨日に比べて気温が一気に上がり、汗ばむほどの陽気だ。
 

彼女は、上着を着ていくか悩んだが、この暑さに負けて、薄いブラウスに黒のタイトスカートといういでたちで家を出てきた。
 

肩には、彼からプレゼントしてもらった、ブランドものの鞄をかけている。
彼というのは、今日の待ち合わせ相手で、二年前からつきあっている人のことだ。
 

三つ年上で頼りになる人。
今日は、とっておきのお店で、彼女の誕生日を祝ってくれるという。
 

ドレスコードのある店と聞いたので、クローゼットをひっくり返して、きちんとした服を出してきた。
しかし、普段はゆるゆるした服装なので、こういう格好はどうも緊張する。
 

待ち合わせの場所に着いた。
 

時間は、と左手につけた時計_これは自分で買った安いけどかわいいデザインがお気に入りのものだ_を見る。
 

11:45
 

11:50に待ち合わせなので、ちょうどいい時間だ。
彼女は、これからの楽しいひとときを想像しては、緩んでしまう頬を引き締めるのに苦労した。
 

11:46
 

まずは、お昼を軽く食べて…。
スタバかな。
それとも昨日電話で話してた、お猿さんが放し飼いの南国風カフェかしら?
 

11:47
 

そのあとは、映画を観に行くのかな?
そういえば、ドラえもんの新しい映画が始まっていたはず。
あ、でも、彼は大山のぶよさんの声じゃないと嫌だって言ってたわね。
わたしは水田わさびさんもかわいらしいと思うんだけど…。
 

11:48
 

わたし、今日の格好は変じゃないかしら?
着慣れないから、落ち着かないのよね。
このヒールも、もう少し低いのにすればよかったかしら?
でも、彼がせっかく張り切って、いいお店の予約をしてくれたんだし、わたしもがんばらないとね。
 

11:49
 

映画のあとは、いつもみたいに二人でぶらぶらしよう。
手をつないで、川沿いの道を歩くの。
二人で他愛もないことを話しながら歩く、あの時間が、あの空気がとても好き。
 

11:50
 


彼いつも待ち合わせには早めに来るのに。
今日は珍しく遅刻かしら?
彼女は時計をちらちらと見る。
 

11:51
 

急なお仕事かしら?
でも、都合が悪いときは、すぐに携帯電話に連絡をくれる几帳面な彼に限って、そんなことはないよね。
 

11:52
 

まさか、病気になったのかしら?
部屋の中で一人苦しんでたらどうしよう!
電話した方がいいのかしら…。
 

11:53
 

それとも、事故にでも遭ったとか!
しっかり者の彼だけど、突発的なことに巻き込まれたのかも。
 

11:54
 

電話してみようかな。
またなんともなくて、キミは心配性だな、って笑われるかしら?
 

11:55
 


 

11:56
 

…、ドキドキ。
 

11:57
 

ドキドキ、ドキドキ。
 

11:58
 

ああ、神様。
どうか、彼のことをお守りください。
彼が無事にわたしの元に来てくれるなら、何でもします。
 

11:59
 


 

12:00
 

あ!
あれは!?
 

「おまたせー。」
遠くから手を振って走りながら彼がやってくる。
 

わたしはその笑顔を見ると、今まで考えていたことが頭から吹き飛ぶほどの勢いで、彼に向かって走り出した。
 

Fin
 

もっと破天荒なお話しにしようかと思ったら、わりと普通のお話しに落ち着きました。
でも、女の子の気持ち_特に恋する女の子の揺れ動く心_を考えるのは楽しいですね。
桂正和さんや谷川史子さんの漫画の影響でしょうか。
 

ふじもなおさん曰わく、
 

制限など存在せず、みんなが自由に発想していくのは楽しいじゃないかと思い始めてみたよ。

 

とのことです。
 

実際にやってみると、そのとおり!
楽しいです!
彼女の服装、容姿、時計の時間などをキーワードに、様々な方向に思考が飛んでいきます。
 

わたしは今タスククエストという、タスク管理を題材にした冒険小説を書いています。
こちらも、妄想ブリバリで書いていますが、異なるシチュエーションだと、自分の発想の方向が変わるのが分かって面白かったです。
 

タスククエストはこちら↓です。
興味が湧いた方は、ご覧ください。
 

タスククエスト ータスク管理初心者よ。いざ、わたしと共に冒険の旅へー | はれときどきくもり

 

あなたも妄想の赴くままに、書いてみてはいかがですか?
気分転換になるし、自分では意識していなかった発想が、生まれるきっかけになるかもしれません。
 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。
 

【関連する記事】
ふじもなおさんの落書きに挑戦しよう | はれときどきくもり

 

ふじもなおのアトリエのふじもなおさんにサインをもらったよ! | はれときどきくもり

 

ふじもなおのアトリエで似顔絵に桜咲く | はれときどきくもり

 

Posted from するぷろ for iPhone.

広告

ふじもなおさんの”シチュエーションお題”を考えた」への2件のフィードバック

  1. […] ふじもなおさんの”シチュエーションお題”を考えた « はれときどきくも… […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。