はれときどきくもり

人生晴れた日もあれば曇った日もある。いい時も悪い時も人生を楽しもう。

オフ会に初めて行った。 #dpub4 それは夢の始まり…

先日初めてオフ会に参加したtoshi(@toshi586014)です。

わたしが参加したのは、No Second Life@ttachiさん主催のDPUB4です。

 

みなさんはオフ会に参加したことがありますか?

オフ会に参加したことがない方、参加したことがあるけどDPUBには参加したことがない方、ぜひ参加してみてください!

 

なぜか?

 

楽しすぎるからです!

しかも、人間関係が充実します!

 

わたしは、DPUBがあまりに楽しすぎて、終わったあとしばらく魂が抜けたようになってしまいました。

さらに、DPUB以降は、Twitterが今までの倍以上楽しくなり、ブログ更新がすっかり止まってしまいました。

 

DPUBの詳細は

こちらDpub 4 in 大阪! 爆裂開催しました!大阪熱すぎるぜ!

こちら僕が “Dpub” というイベントにこめた想いについて語ろうをご覧ください。

@ttachiさんの熱い想いと、参加した皆さんの熱気が伝わってくると思います。

 

 

未だ興奮冷めやらぬ状態なので乱文ですが、参加した様子をつらつらと述べます。

わたしはうつ病で休職しているため、長らく家族以外と関わりがほとんどありませんでした。

少し体調が良くなって来たので、社会復帰への練習の一環として参加を決意しました。

 

当日は、久しぶりの町中なので、ドキドキしながら会場に到着しました。

すると、早くもお店の入り口に人だかりができています。

しかし、わたしは初参加なので、リアルにお会いした方はいません。

Twitterでやり取りをした方はいらっしゃいましたが、アイコンの方が多いので顔が分からず、隅っこの方でたたずんでいました。

そんな時、@rakuishi07さんが優しくにこにこ顔で話しかけてくれました!

うう、なんていい人なんだ。@rakuishi07さん、ありがとう!

名刺をいただいたのですが、わたしは名刺を持っていないので、iPhoneを取り出し「写真を撮っていいですか?」と尋ねると快諾してくださいました。

そこで、事前に用意していたEvernote Helloを起動して、パシャパシャと撮らせてもらいました。ふふふ。

 

それからしばらくは、お話をしたりたたずんだりを繰り返していましたが、やや気持ちが弱って来てたたずむことが増えてきました。

 

しかーし!わたしには目標がありました!

ブログを始めようと思ったきっかけに名前を挙げた方々とぜひお会いしたい!

そして、お礼を言いたい!

 

というわけで、早速@norirowさんを探しました。

段ボールだから目立つだろうと思ってたのに意外に見つからず焦りましたが、とうとう発見しました!

声をかけてTwitterのIDを名乗ったら、Twitterで少しやり取りをしたことがあるだけなのに、@norirowさんはわたしを思い出してくださいました。

ご本人は、アイコンで見るよりとてもおしゃれな段ボールでした。すいません。とても気さくでおしゃれな方でした。

お礼を伝えると、照れくさそうにされていたのが印象的でした。ふふふ。

 

少し気持ちを持ち直したので、次は主催者の@ttachiさんです。

@ttachiさんはビッグマンなので(阪急梅田駅のテレビではありません、念のため)すぐに見つかりましたが、さすがに人気者でお忙しそうでした。

しばらくは声をかけるチャンスを伺い、@ttachiさんに熱い視線を送っていたので、もしかしたら周りの人に誤解されたかもしれません。

しばらくして、なんとか声をかけることができ、お話をすることができました。

驚いたことに、@ttachiさんはわたしがDPUB参加登録の自己紹介欄に書いた、「清水の舞台から飛び降りるつもりで思い切って参加します」というくだりを覚えていてくださいました(130人が参加する会ですよ!)。そして、「清水の舞台から飛び降りて、参加できなかったらどうしようかと思ってた」と冗談を言って、リラックスさせてくださいました。

また、病気のこともとても心配して、是非楽しんでくださいと暖かく声をかけてくださいました。

なんと体だけでなく心も大きな方だ。たちさんだけでご飯三杯は食べれます。ふふふ。

 

そのあと、@AppleWalkerさんらしき名刺をぶら下げている方を見つけたので、テンションがあがっていたわたしは思わず「リンゴの方ですか?」と声をかけてしまいました。はずかしーい!

にもかかわらず、気さくにお話ししてくださいました。奥様もとてもステキな方でした。

そして、「一度会えば友達だね」と言ってくださいました。ありがたや。

OneCamはライフログのお供なので、@AppleWalkerさんに直接お礼が言えてよかった。

 

@shigotanoさんにもお会いできました。

かわいらしいアイコンで見慣れていましたが、ご本人はとっても渋くて大人の魅力が漂う方でした。

写真を撮ってもいいですかと尋ねると、じゃあ一緒にということで二人で記念撮影しちゃいました。お宝です、ふふふ。

@shigotanoさん、Twitterのシャレも大好きですよー。

 

そうこうしているうちに、そろそろ終わりの時間が迫って来たことに気が付きました。

 

ふじもなおのアトリエで似顔絵を描いてもらいたいと思っていたので、@ttachiさんにお願いして@fujimottaさんと@LHnaoさんご夫妻に紹介していただきました。

お二人とも、Twitterのつぶやきで想像したとおりのほんわかした空気のステキなご夫婦でした。

時間ギリギリなのに、ステキな笑顔でお話ししてくださいました。

後日、似顔絵を依頼したら、とってもすばらしいものを描いてくださいました。プロフィールのアイコンがそうです。いいでしょー、ふふふ。

 

他にもたくさんの方とお話しさせていただきました。

みなさんお声をかけてくださってありがとうございます!

 

そして、このようなすばらしい場を提供してくださった@ttachiさん並びに幹事の方々、本当にありがとうございます!!

 

あまりにも胸がいっぱいで、おいしそうなご飯がたくさんでていたのに、全く食べられませんでした。(会場に着く前にうどんを食べたことは、断じて関係ありません!)

 

そして、この楽しさはここで終わりではありません。

Twitterやブログを見るときに、お会いした方々が透けて見えるようになりました。

今まではただのアイコンだったのに、DPUB以降は笑顔に見えてきます。

Twitterやブログを見るのが、今まで以上に楽しくなります。

そして、積極的にいろんな人に声をかけていこうと思うようになりました。

 

DPUBは一時の夢ではありません。

夢の始まりなのです!ここから大きく夢が膨らむのです!!

 

というわけで、また別のオフ会やセミナーに参加しようと画策しています。

 

おまけ。

オフ会には、名刺と名札入れに入れる名札(できればアイコン付き)を持って行こう。

 

ふじもなおのアトリエ

広告
4 コメント »