はれときどきくもり

人生晴れた日もあれば曇った日もある。いい時も悪い時も人生を楽しもう。

ふでじいさんもオススメ?iPhoneアプリ「photoikku KINARI – 手書きフォントでフォト一句」

: 2012年1月25日

「皆ワシの俳句で元気でるとよい」とふでじいさんも詠んでいました。
ふでじいさんとはもちろんアンパンマンに登場するふでじいさんです。
そんなわけで、みんなが元気になるアプリ「photoikku KINARI – 手書きフォントでフォト一句」です。

 

子どもの世話をしていると、楽しいことがたくさんあります。
こんなことができるようになった!という喜びや、こんな面白いことしてる!という笑い、などなど。
そんな時に写真を撮って残すと、あとで家族で振り返って楽しめます。
しかし、時にはこの写真はなんで撮ったんだっけ?とか、これは何をしているんだろう?ということがあります。

 

そんな時こそこのアプリの出番です。
写真を撮った時に感じた気持ちを俳句に託して写真に添えるだけで、あとで当時を振り返った時に記憶が鮮明によみがえります。
(アプリ名には一句と付いていますが、普通の文章も入れられるので簡単な絵日記としても使えます。)
ご家族やお友達への写真付きメールやフォトブック用写真にも最適です。

 

それでは、使い方を紹介します…。
と思っていましたが、iPhoneアプリ界の大御所AppBankさんが紹介記事をアップされていたので、そちらをご覧ください。

photoikku KINARI – 手書きフォントでフォト一句: 写真に可愛い文字でコメント追加!

とても分かりやすい説明ですね。AppBankさんいつもありがとうございます。

 

最後に、わたしのこのアプリの使い道をもう一つ紹介します。

しょくぱんまん(言わずと知れたアンパンマンの友達です。)も言っていました。
「食パンのようにただ真っ白な心で、素直に感じたままを詠めばいい」
世間のしがらみを忘れて真っ白な心で一句詠むことで、気分転換することができます。

 

と言う訳で、一句詠んでみました。

 

真っ白な心どころか、ダイエット中なのにドーナツを食べたいという真っ黒な食欲に満ちあふれてしまいました。
(でも、ドーナツを食べて気持ちが晴れやかになりました。)
このようにとても楽しいアプリです。

 

今日からあなたもフォト一句始めませんか?

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。